Pocket



 スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演し、国民的俳優となった松坂桃李さん。
2008年にファッション雑誌「FINEBOYS」の専属モデルとして芸能活動を開始後、2009年に「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビューをし、その後、ドラマや映画などで大活躍されていますよね。

そんなイケメン俳優 松坂桃李さんのプロフィールや家族について調べてみました。

松坂桃李プロフィール


名前:松坂 桃李(まつざか とおり)
生年月日:1988年10月17日
出生地:神奈川県茅ヶ崎市
身長:183 cm
血液型:A型
所属:トップコート

地元神奈川県の相洋高校(小田原市)を卒業後は産業能率大学経営学部に進学しましたが、大学在学中に芸能活動を始め、2年間の休学中に役者として生きていく決意を固めたため、親の反対を振り切って退学しています。
後に、このことを「人生最大の決断」と振り返っていましたが、後悔はしていないとのこと。

せっかく入学した大学を退学してまで自分の道を突き進むってスゴイ覚悟ですよね。

性格は、松坂さん自身が“ネクラ”と公言するほど一人好きで、一人映画や一人カラオケ、一人焼肉も全く抵抗はなく、「誰かといたいと思わない?」との質問にも「全くない!」と強く否定したとか。
また、スタッフが「友達はいないの?」と聞いた時は、「友達って何ですかね?」と逆質問し、深く考え込んだ後に「あまり友達はいない」と答えたこともあるそうです。

松坂さんは小学生時代にイジメられていたそうなので、何かしら影響しているのかもしれませんね。



 スポンサーリンク

松坂桃李は本名?由来は?

松坂桃李さんの『桃李(とうり)』という名前、芸名っぽいですが本名で、2つの願いが込められているそうです。

1つは、中国の歴史家 司馬遷の「史記」の一節『桃李不言下自成蹊(とうりものいわざれども したおのずからこみちをなす)』が由来です。
「桃や李(すもも)は何も言わないが、美しい花や美味しい実に惹かれて人が集まり、その下には自然と道ができる=人格者には、その徳を慕って人々が集まってくる」という意味で、「徳のある 誰からも慕われる人になって欲しい」という父親の願いが込められているそうです。

もう1つは母親の「自分らしさを大切にして欲しい」という願いです。
中国の故事『桜梅桃李(おうばいとうり)』が由来で、「桜には桜の、梅には梅の、桃には桃の、李には李の良さがあり、桜が梅を、桃が李を羨むことはなく、それぞれの良さを生かして咲いているだけでいい」という意味です。

お父さんもお母さんも凄いと言うか、深いです。
教養はもちろんですが、ご夫婦でこんな知的な名前をつけるなんて、素敵ですね。
特にお父さんは東京福祉大学で心理学の講師をされているそうなので、さすが大学講師という感じです。

松坂桃李の姉妹とのエピソード

松坂桃李さんには2歳年上のお姉さんと3歳年下の妹さんがおり、トーク番組に出演した際、「自分は姉妹の下僕」と語っていました。
ご両親が共働きだったため姉や妹と過ごすことが多く、一番年上で気の強いお姉さんが権力を握っていたそうです。また、たまにドスの効いた声で話すこともあり、「桃李、アレ取ってきて」「コンビニでアレ買ってきて」とパシリ状態だったそうで絶対に勝てない相手だとか。
そのうち、妹さんも桃李さんをパシリにするようになり、“姉弟の中では下僕のような立ち位置”になってしまったとも話していました。

ちなみに、お姉さんは沢尻エリカさん似の美人で、笑福亭鶴瓶さん曰く「めっちゃ美人!でも笑うとどこか怖い…」だそうです。
お姉さんは結婚して子供さんもいるそうなので、桃李さんは“叔父さん”になりますね。

3歳下の妹さんとは、妹さんへのプレゼントを買うために一緒に渋谷を歩いていたら「松坂桃李の彼女!?」と噂になったことがあったそうです。
また、妹さんが彼氏を家に連れてきた時には、父親ばりに「認めない!」と言い放ったことがあったとか。妹さんの彼氏に“お兄さん”と呼ばれたことがショックだったそうです。

妹さんのことが本当に可愛くて仕方ないといった感じですね。この先、妹さんが結婚する時は、結婚式で号泣しそうですね。

妹さんが彼女に間違えられたことはありましたが、松坂さんの本当の彼女は現在はいない模様です。

松坂桃李さんは2017年1月スタートのドラマ「視覚探偵 日暮旅人」での主演が決まっており、これからの活躍も楽しみですね。

Pocket