Pocket

朝ドラひよっこ
女優の有村架純が主演をつとめるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」がネット上で話題になっています。

しかもその話題になっているのが有村架純ではなく「増田明美」なんですよね!?

しかもひよっこ第9話(4月11日)の放送後には、「ひよっこ 増田明美」がツイッターのトレンド入りするほどの反響がありました。

そこで今回は「ひよっこ 増田明美」のトレンド入りした理由や増田明美のナレーションの評価についてまとめてみました。

【ひよっこ】朝ドラ第9話(4月12日)見逃し配信情報!



 スポンサーリンク

ひよっこで増田明美はどのような役割?

まずひよっこで増田明美はどのような形で出演しているのでしょうか?

増田明美は体育教師・木脇先生役として出演しているだけでなく、ひよっこ全体のナレーションを務めています。

体育教師・木脇先生役としては、ジョギング中に三男から聖火リレーに関する質問を受けるシーンを演じており、その走るシーンは元アスリートらしく素晴らしい走りでした。

増田明美は爽やかに風を切って走り、そのペースの速さに三男も息が上がるほどのペースで走っていました。

普段声だけ聞いていると、ちょっと面白い女性、といったイメージなのですが、やはり走る姿をみるとスゴイ選手だったんだなーと改めて感じました。


そしてトレンドになった原因が、増田明美さん出演シーンの跡にやってきたのです。

【ひよっこ】増田明美の謝罪コメント全文

トレンド入りしたほどの増田明美の謝罪コメントをまず見てみましょう。

「大変失礼いたしました」

以上です(笑)

 

なんでこれだけでトレンドいりしたのかというと、それまでのナレーションにも理由がありました。

初回放送から「おはようございます。増田明美です。今日から半年間、声のお付き合い、よろしくお願いします」と挨拶。
第2話でみね子の叔父・小祝宗男(峯田和伸)が登場すると「朝ドラには変なおじさんがよく出てきますよね。なんででしょうね」とコメント。
さらに第7話では、「早速ですが、ちょっと振り返っておきましょうね。今週からでも大丈夫ですよ」とフォロー。

完全に視聴者目線でのナレーションが多いんですよね。

そんな理由から、出演前からネット上で話題になっていたのですが、第9話ではついに本人登場!ということで盛り上がりをみせました。

そして上記の謝罪コメントは増田明美の出演シーンが終わった直後に出たコメントで盛り上がったわけです。
【ひよっこ】朝ドラ第9話(4月12日)見逃し配信情報!

【ひよっこ】増田明美のナレーションの評価


評価は上々の模様。

やはり視聴者目線でのナレーションという、斬新なスタイルが受けているみたいですね。

今後も増田明美のナレーションから目が話せませんね♪

ひよっこ第9話を見逃した方はコチラから見られるので、ぜひ見てみてくださいね♪

Pocket